スライドショー

ブログ

MacOS Catalina 10.15.4でsshが繋がらなくなる問題の解決方法

【MacOS】Catalina10.15.4でsshが繋がらなくなる問題の解決方法
林檎ちゃん

なんか、MacOSをソフトウェアアップデートしたらXserverにsshできなくなったんだけど...

あら...
それは大変...

OSのアップデートはこういった不具合があるから困っちゃうわよね...

琴璃ちゃん

先日MacOSのソフトウェアアップデートを行ったところ、xserverへsshでのアクセスができなくなってしまいました。

この記事では、MacOSのソフトウェアアップデート後sshでレスポンスが返ってこない問題の解決方法を紹介します!

こんな人に読んで欲しい!

  • MacOSのソフトウェアアップデートしたらsshが使えなくなった!
  • ソフトウェアアップデート前にバックアップを取ってない!

原因

理由は定かではないですが、こちらの記事によると、どうやら8192を超えるポートに接続できないようです。

私の場合Xserverへsshで接続を試みましたが、Xserverのsshサーバーのポートがデフォルト「10022」であるため接続できなくなってしまったのでしょう。

解決方法

解決方法が公式のコミュニティに記載されていました!

sshコマンドに以下のように「-o ConnectTimeout=5」というオプションをつけてあげると正常に接続でるようです!

$ ssh ユーザー名@ホスト名 -p ポート番号 -o ConnectTimeout=5

原因はよくわかりませんが(もっと勉強します!焦)、レスポンスがない=ループしてた?→タイムアウトを設定してあげると繋がる?という感じなのでしょうか...(適当)

何はともあれ、是非参考にしてください!

-ブログ

© 2021 yoshicont.